高応力試験片・低応力試験片・残留オーステナイト試験片

プロトの試験片はISO 17025準拠の当社ラボ内で細心の注意を払って製造されています。お客様のX線回折システムがASTM E915やASTM E975等の規格に準拠しているか否かを判断する、較正用アイテムとして活用されています。

これらの試験片には、証明書を付けております。

  証明書見本ダウンロード

回折SRM:LaB6 粉末、アルミナ粉末、シリコン粉末

残留応力 SRM:高応力試片および低応力粉末 (スチール、ステンレスアルミニウム、チタン、ニッケル等)

残留オーステナイトSRM :2%、5%、10%、15%、20%、30%

ラウエ SRM :単結晶シリコンブロック

左:低応力試験片
右:高応力試験片

メンテナンス・キット

このメンテナンスキットは当社の全XRDシステムに対応しており、定期メンテナンスや較正にご利用いただけます。
XRDシステムが最高精度の測定を行うには定期メンテナンスや較正は欠かせません。
当社の最もよく使用されるキットの1つは位置合わせキットです。
ユーザーご自身でこのキットを使用して、残留応力システムをASTM E915準拠するよう較正・調整することが可能です。

放射線管理

プロトはお客様の安全を第一とし、X線被爆の事故が発生しないよう最大限の注意を払っています。
当社のシステムは全てANSI N43.2放射線規制を順守。
また、各種安全防護アイテムを下記からお選びいただけます。
封入容器およびバリヤースクリーン、光カーテン、ガイガーカウンター X 線ビーコン、安全機構のカスタム設計
システムをご購入いただいたお客様に対して、プロトは各地域の法律に基づき放射線規制をお客様が完全に順守できるよう、サポートします。

左:ガイガーカウンター
右:バリヤースクリーン

シェイカーミル/研磨装置

FORMTECH社 FTS1000シェーカーミル
研究を念頭に置いて設計されたFTS1000は、最も要求の厳しい研削用途にも対応できるコンパクトな卓上型実験室用ボールミルです。 二重研削ステーションは迅速かつ効率的なサンプル処理を可能にし、一方インターバル研削設定のような革新的な特徴は研削実用性をさらに拡張する。 メカノケミストリーでも標準的なサンプル前処理でも、FTS1000はその仕事に最適な機械です。

FORMTECH社 SmartSnap™研削ジャー
SmartSnap™粉砕ジャーは、ミリング装置への期待を変えるための最初のステップです。 FTS jarは使いやすく、堅牢で、そして最も重要なことは手頃な価格です。 あらゆるアプリケーションの要件を満たすために、さまざまなサイズと材料のSmartSnap™ジャーを見つけてください。